ハワイのコンベンションセンター マジシャン派遣出張ハワイオワフ島にあるハワイコンベンションセンターにて、大手企業の従業員の懇親会でバードマンがショーの演出・出演させて頂きました。

 

従業員のご家族をハワイに招待してコンベンションセンターで
ハワイの火の神ペレと豚の神カマプアアの物語のダンスショーを行うのですが、演出としてマジックの要素を取り入れてほしいとの事で、
バードマンがイリュージョンの演出指導とショーに出演する形で
2日間公演をするのでハワイ渡航で1日、リハーサルで1日本番で2日間、帰国で1日
と5日間ハワイに行く事になりました。

5日間もハワイに滞在できるとは仕事とはいえ良いですね~。

 

ハワイ火の神ペレの画像火の神ペレのお話しを少しさせて頂きますと、ハワイに伝わる火山の女神でハワイの神々の中ではもっとも有名とされ炎、稲妻、ダンス、暴力などを司るとされています。
美しく情熱的だが大変気性が荒い女性で嫉妬や怒りから人々を焼き尽くすとして畏怖の対象とされているそうです。ハワイ島のキラウェアに住んでいるとされ、キラウェア火山から流れる溶岩はペレの涙と髪の毛と言われています。
冷え固まった溶岩はペレの怒りの現れだとか。

 

今回のダンスショーストーリーを説明しますと、
火の神ペレには水の神ナマカオカイハという姉がおりまして
そのナマカオカイハとペレが対決します。
なぜ対決するのかは、姉の夫がペレの美しさに心を奪われて
無理矢理に妻にしてしまったとかで、つまり浮気ですね。
簡単に言えば男をめぐっての姉妹喧嘩です。
そこで圧倒的な強さで姉の水の神ナマカオカイハが勝利します。
負けたペレは姉によって処刑されてしまいます。
ペレは魂だけになりキラウェア火口に安住の地を得たと言われています。
しばらくしてキラウェアに豚神カマプアアが現れます。
2人は戦いを始めましたがお互いの強さを理解したのか二人は和解します。
そしてカマプアアを家族として迎え入れ
ペレとカマプアアは夫婦になり子供を授かるというお話しです。

簡単に言えばペレと姉のナマカオカイハの対決、ペレと豚神カマプアア
2つの対決シーンをダンスで表現するショーなんです。

 

イリュージョンの演出は
姉のナマカオカイハの対決に負けて処刑さえるシーン
そしてペレとカマプアアが子供を授かるというシーン
この2つのシーンで行います。

メイクしたバードマンまずペレが処刑されるシーンはインパレル(胴体串刺し)、子供を授かるシーンはファイヤーゲージ(人体出現)っというイリュージョンで演出、
そしてバードマンはメイクをして魔術師役として登場しました。
メイクが凄い似合ってますね。

また火の神のペレにもマジック演技を指導、
火の玉を出せるマジック演出も行いました。

今回ハワイまでイリュージョン道具を空輸で運び、演出打ち合わせ、リハーサルと準備が大変でしたが何とか無事に終わって良かったです。
ショーも無事に終わりイリュージョンも上手くいきほっとしました。

 

今回ハワイ出張したマジシャンバードマンですがアニマルマジックマスターとして動物を出現させるマジシャンとして有名ですが、イリュージョンマジックのレパートリーも大変豊富でテレビの出演・タレントへのマジック演技指導を多く行っております。
詳しいプロフィールはこちら